聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 (GA文庫)

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 (GA文庫)
328ページ
425登録

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉はこんな本です

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉の感想・レビュー(339)

時間と空間を飛び越え、前世の記憶と能力を持ち越して転生する現代学園バトルもの。重度のブラコンとクーデレいいね。イチャイチャもよかったけどバトルの方が面白かったな。
★4 - コメント(0) - 9月24日

最初の設定から、かなりめちゃくちゃで主人公の強さもいきなりの最強でした。流行りとはいえ、いきなり最強になりすぎだろ〜と…ラノベっぽいですが、前世がどうあれ、他の人に比べたときに、強くなる説明が少なすぎて頭の中が?だらけでした。3巻まで借りてるので、とりあえず次の巻までは読もうかな…
★16 - コメント(0) - 8月27日

さすがです、お兄様・・・じゃなかった、前世が大きく絡む学園バトルもの。アニメ化されたときに、サツキが中の人の演技と併せて「サツキンゴwww」と言われる未来が見えた。まあ、基本的には読みやすい文体でそこそこ見せ場があって、悪くはないです
★1 - コメント(0) - 8月3日

y.y
元気な女の子とおとなしい女の子、彼女達との出会いと前世の繋がりが、自分を育ててくれた叔父夫婦への恩返しだけを考えて生きてきた少年を戦いへと導く。ライトノベルらしい物語と文章なのですが、数ページ読んで感じた拒否感の原因を探ろうと読み終えました。引っかかった最初の原因は文章。砕けた三人称視点の文章は、拙い印象を受けてしまいます。もう一点はヒロイン達の行動が、主人公に気に入られようとしているというより、読者に媚びているように感じてしまったから。魅力的に描かれることと媚びていることの違い。いい勉強になりました。
★1 - コメント(0) - 7月29日

KTR
お、おぅ。こ、これな。こういうのあったよな。うん。前世あるから強いのな。いきなり強いのな。んで、モテるのな。……お腹いっぱい。タイトルで感じた違和感は間違いじゃなかった。中学生時代の夢からそのまま出て来たような秀逸なキャラ。恥ずかしくて読み続けられないため、今巻にて終了とす。
★2 - コメント(0) - 7月22日

序盤は中二要素をめいっぱい濃縮させたような設定に少し胸やけしたものの、その割にはすらすらと最後まで読めた。二つの前世があるから現世で最強という設定だけど、主人公のキャラが微妙に薄くて印象に残りづらかった。その代わりダブルヒロインはキャラ立ちしてて良かった。でもこれ、どちらかひとりを選ぶとかじゃなくハーレムエンドになりそう
★6 - コメント(0) - 7月18日

遠い世界の英霊たちの生まれ変わりが集う学校が舞台。2つの前世を持つ主人公とそれぞれの前世で深い絆を持つ女の子を中心に剣技と魔法とラブコメのお話。読み進めていくとなんだか「カンピオ◯ネ」を思い出させる。きっとハーレムルート突入に違いない。作者は同郷の人のようなので頑張ってほしい。
★6 - コメント(0) - 7月8日

★★★☆☆良いっすねー。ちなみにダークパワーっぽいのはナイトが持つと光と闇が両方そなわり最強に見える。 最強の前世が2つある少年、初心者スタートだが最高のセンスを持つ主人公。 強くてNEWゲームではないけどレベル上げすげー早いエミュ鯖プレイヤーみたいな感じ。 妹は嫁にはできないが手のかかる感じでそれなりに可愛い。シズノはクール一途で多分タイプだけどまだ絡み少ないので保留。
★3 - コメント(0) - 6月26日

【感激すぎて泣けてくるぞ】 異能っぽい設定もあるラブコメ。 厳しいかな。 萌えアニメのノベライズと言われればそういうものか、とも思えるんだけど小説発祥と言われるとちょっとびっくりな感じ。 あとがきに書いてある事が全て、という感じかな    評価は ★★★★★☆☆☆☆☆ 5個星です!!
★5 - コメント(1) - 6月22日

やっば強い主人公はいいな。キャラ以外も全体的にかっこいいから、多少ウザいところは御愛嬌。四字熟語が多いのもまだ許せる。だが四字熟語を動詞化しちゃうのはさすがになぁ……
★4 - コメント(0) - 6月18日

★★ まず主人公と妹は好きじゃない。やれやれ系とアホの子の悪い見本みたい。筋だけ追うと手堅く正着を打ってる気はしますが、結果はど真ん中に直球を投げようとしてスッポ抜けて球が浮いちゃった印象。何が浮ついてるってやっぱキャラかな。これだけ「狙ってる」作品の主人公が中途半端なやれやれ系というのが最大の失着な気がします。実はこの作者は暗い作風の方が向いてると予想。中途半端にギャグにするならシリアスなギャグの方が良い味が出ていた気がします。綺羅びやかな中二スタイルの衣装に着せられた馬子。結構惜しい作品な気はします。
★5 - コメント(0) - 6月12日

最近やたら見かける主人公最強。最初の印象はとにかく読みづらい感じを受けた。だがしかし徐々にそんな印象は薄れ最後にはいいストーリーだなぁーという所に着地。まだ読み続けるか悩むので、次も買ってみようと思う
★8 - コメント(0) - 5月14日

アツい! 面白かったです。メチャメチャかっこいい主人公の、燃える痛快バトルでした。そいでもって、幼馴染みたいな感じか、もっと親密なダブルヒロインとの、萌えるイチャラブでした(ほぼ、あとがきより)。うーん、初期の企画を、こうも見事に形にできるのが凄い。若干やり過ぎて恥ずかしくなる部分はあったが、それもプロに徹することが出来るからこそ。
★2 - コメント(0) - 5月10日

新作漁るのが好きな自分には珍しく勧められて買った物。分類的にはよくある主人公最強系。1巻ラストの戦いでアレだし間違いないw。ただ、主人公が二回転生している等設定の付け方が面白い。どちらかと言うと戦闘よりラブコメ重視。ハーレム物特有のラッキースケベ等は無く、じゃれ合いの様な会話が良い。主人公が魔法剣士という所も良い。日本全体が舞台の様になってるから、世界まで世界観を広げてくれたらかなり期待できそう。
★2 - コメント(0) - 4月19日

「剣士と魔術師」二つの前世を持った主人公、という設定が上手い。この前世に二人のヒロインを絡めてくるのも上手い。ストーリーやキャラクターは平凡だが、その分わかりやすくバトルの派手さや気持ちよさを表現できているので、これはこれでアリ。学園ファンタジーバトルのお手本のようなライトノベル。
★2 - コメント(0) - 4月18日

評価:B
- コメント(0) - 3月10日

主人公無双だけど、ヒロインも可愛いし頑張ってるし、こういう話は好き。ただ、最近主人公無双ものが増えたなぁとも思ったり。
★3 - コメント(0) - 2月23日

読みました。主人公が最強で運命のヒロインが二人、という話です。前世もふたつ。地の文が、もうちょっとこなれているほうが好みですが、悪くないと思います。妹キャラが全体を軽くしてて、いいと思います。
★2 - コメント(0) - 2月22日

設定が濃すぎて若干もたれるけどキライじゃない。
★1 - コメント(0) - 2月19日

前世での妹設定と妻設定の二人の美少女との三角関係。プラス俺TUEEEな主人公。今巻はある意味主人公覚醒的なところまで。ただそれでもすでに最強的な覚醒のためインフラが起こらなければいいが。まあそれならそれでさらに厨二的で、恋愛模様も含めて今後の展開が楽しみ
★2 - コメント(0) - 2月19日

アニメ化と聞いて← 面白いぐらいの厨2臭い設定で俺TUEEEですな。でも、納得のできる俺TUEEEと惚れた腫れたなので良い設定でやっているなと思いました。テンポは良いので読み始めれば勢いで読めそう。☭ あとがき読んで気がついたのだけど、意外と面白そうなフラグが眠っているので今後にも期待して読了。
★21 - コメント(1) - 2月17日

恋人と妻、二人と再会。 完全に記憶戻ったらどうなっていくのか。 ヒーローみたいにやる気ありすぎないところがいい。
- コメント(0) - 1月20日

プラーナという単語や前世ものと前世紀のセンスを今風に直してきて面白い。転生戦士的なイタさは妹さんがギャグにしてくれなかったらスルー出来なかったかも。如何にもな序盤中ボス不良くんがメンタル小学生並みで流石にどうかと持ったけどガキに特別を与えられたらこんなもんかな。その兄の優等生も嫌味がなくて良い。ラストバトルは呪文詠唱とか『BASTARD』思い出させる。戦闘面白かったから戦闘描写得意な絵師さんが良かったな。ヒロイン可愛らしいく描けてるからこれで良いのだろうけど。
★25 - コメント(0) - 2013年12月28日

いい中二。妹を守る、それだけのために行動できるってところがいい。バトルシーンはラノベ特有の減速感があっていい。まあ呪文が長すぎる気はしたけどw設定は良かったけど、文章がつたない感じ。登場人物の背景とか前世とかは次巻で詳しく語られるのかな。静乃かわいい。石動迅が腹黒くないといいな。次巻はよ読みたい。
★8 - コメント(0) - 2013年12月21日

「前世二つ持ち」という設定で勝ち。ただ目の付け所が面白いわりに、ストーリーは凡庸、キャラは並以下で、それが悪いというのではないけれど描き方が稚拙なために損をしているように思う。足りないのは、キャラごとの魅力的な信念と、印象に残る台詞。
★1 - コメント(0) - 2013年12月8日

あらすじ、帯コメントににじみ出る中二力。内容もそのまま。色々突き抜けた読みやすさがある。次巻も購入。
★2 - コメント(0) - 2013年12月8日

前世の記憶の凄さがそのまま現世の力の凄さに。前世を2つもつ激レアな主人公はなんと両属性の攻撃が使える!典型的な俺TUEE系だけど、面白ければよし。
★3 - コメント(0) - 2013年12月1日

あわむら作品と聞いて。前世の記憶を引き継ぎ、特別な力を使える少年少女たちのお話。 ◆『黒歴史』……妹……うっ、頭が……主人公最強系の作品です。《異端者》たちとの戦いに備え、《救世主》を育成する学校での学園生活がメイン。勿論戦闘描写もあります。《救世主》の中でも主人公は光であるナイトに闇が備わり最強に見える。平たく言えば魔法戦士ですね。 恋愛面(?)も好印象。過剰にエロを推す作品と違って、ほのぼのとした感じがよさげです。静乃可愛いよ静乃。 ◆王道的で燃える作品。「あるいは現在進行形の黒歴史」も読もう(宣伝)
★4 - コメント(0) - 2013年11月23日

《救世主》という、かつて世界を救った英雄などの記憶・能力をもった少年たちの物語。転生者たちは、前世の記憶と力を持って外敵《異端者》を討つべく専門の学校で訓練を積む。しかし、主人公は史上初の「二つの前世」を持つ特別な存在だった。というある意味で分かりやすいお話。「聖剣」と「禁呪」両方で来て最強だ! と言いますか。ただ、主人公は過去、喪失を知っているため力におぼれていないっていうのは好印象。どう見ても厨二的だけど、振り切ってると笑える一例でしょうか。わりと気に入りました。
★7 - コメント(0) - 2013年11月21日

ゲスいやつはゲスいやつでいいんだけど、あの兄貴に教わっておいてどうやったらああなるのかと思う。個人的な好き嫌いで戦闘シーンの擬音。あれもうちょいどうにかなるでしょ。まぁ面白かったけど次は見送りかなという印象。
★4 - コメント(0) - 2013年11月4日

輪廻転生が実在する世界で、前世の力を使いこなすための学園に通う主人公の話。 正直微妙でした。前世ものだというのは分かっていたのですが、モブキャラ達が騒ぐシーンなど、ちょっとイタイ感じがします。妹キャラのウザさもかなり気になります。 それぞれのキャラが分かりやすいぐらいに突き抜けてゲスかったり、二面性があったり、読みやすいというのはいいのですが、ちょっとつたない感じがしました。 次巻は見送り。
★9 - コメント(0) - 2013年11月3日

ふぉ~~~っふぉっふぉっふぉ、ということで。この作者さんのバトルシーンは本当に読ませる!模擬戦みたいな軽い戦いなのにグイグイ引き込まれてしまった。それにしても石動弟はゲスいな~。石動兄とはまるで別モンじゃねーか!つっても、兄者は兄者で相当な食わせ物っぽいけどね。主人公も金に釣られすぎwホイホイ実戦部隊に入隊するあたりでめっちゃ笑ったわ。ま、養育者の叔母に対する恩を忘れない「義の人」っていうことなんだろうけど。それにしても前世(の記憶)が二つてのははじめて見たかな。今後の展開に期待です。
★5 - コメント(0) - 2013年10月26日

読了。まぁまぁ面白かった。典型的な俺TUEEEのバトル物な感じではある。本人にいまいちやる気が無い感じがあるけど。妹のキャラがいまいち・・・ウザいのが抜けないかなぁ。白銀と黒魔の力を合わせるというのは二人で行う事は今まで誰も考えず、誰も実行出来なかったんでしょうかね?その辺今後出てくるとまた違った印象を受け取れるかもしれない。
★4 - コメント(0) - 2013年10月9日

ken
中々面白かったです。必殺技ドッカンじゃなくて、通力と魔力を掛けあわせて技を練っていく所とかが特に。他に魔力の使い方とか中々新鮮味が有りました。ちょっとどうかなーと思ったのはストーリーの裏側の部分。ちょっと深くて強大過ぎかな、と。これを一人でどうにか出来るのかどうか・・・。ここを強引に力技でねじ伏せるとちょっと醒めるかな~と。後、今巻では妹ちゃんの隠された能力が完全にスルーだったので、次巻でその辺読みたいかな。あーでも、流れ的に魔女っ子巻になるのかな。どっちにしろ楽しみは尽きないって感じです。
★2 - コメント(0) - 2013年9月6日

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 剣の世界と魔法の世界、2つの前世を持つ少年だが、過去とは違い、両親は死んでいて、平凡な事務職を目指そうとするが、 そうは問屋が卸さない、戦いに巻き込まれてしまう。 わりと前世では妹で今はキモウトストーカー、前世では片腕だった魔女の無表情キャラのライトな修羅場が楽しい、 もちろんバトルもきっちり描いている。
★12 - コメント(0) - 2013年8月27日

読んでいて気持ちの良い程に王道を行っています。あまり深く考えずに娯楽作品として楽しめる人にはオススメではないかと思います。読みやすい文章もそれを補っており、本当にスラスラと読めてしまいます。ラノベを読んでるとどうしても気になる「なんで子供が世界の命運を?」な疑問が前世の記憶という設定のおかげでなんとなく受け入れられるのも私的には好評価です。黒歴史よりも妹に芯があって応援したくなるのも良い。主人公にも大事にされてますし、ギャグでは終わらない。この作者さんの書くウザイ妹が私は好きなんだろうなと確信でした。
★2 - コメント(0) - 2013年8月14日

主人公の前世の記憶が2つありそれぞれにヒロインがいる俺TUEE作品。読みやすい中二設定で面白かった。サツキの性格が若干好きになれないがまあ慣れてくると思えるので大丈夫だろう。次巻は静乃がメインかな?
★17 - コメント(0) - 2013年8月13日

前世が二つあってその二つでヒロインが一人ずついるダブルヒロインもの。ただし、作中で主人公が女泣かせと言われているところを見ると、これからヒロインが増えていきそう。文体的にも読みやすくて、主人公が強い作品が好きなら良作だと思う。ただし、ヒロインの片方が若干うるさいかも。いい子なんですけどね。
★2 - コメント(0) - 2013年8月7日

PCS
最強の剣士と最凶の魔法使いの前世を持つ安定の主人公最強物で、前世嫁もいるダブルヒロイン物。今回は剣士嫁の話。シリーズの第一巻だけあって割とさらっとしている印象。話のテンポもいいため主人公最強物が好みなら良作と言えると思う。ただ魔法使い嫁の方は不憫なくらいスポットライトが当たっていない・・・
★4 - コメント(0) - 2013年7月12日

流石に書き慣れていらっしゃる。堅実且つ安定して読める俺TUEEモノ。webサイト「小説家になろう!」なら沢山ありそうなネタと言えばそうですが、しっかりした設定やキャラ付けもあるので、そこは商業とのレベルの差か。キャラのかけあいも楽しいので、俺TUEE系が好みなら全く問題無く楽しめる一品ではないでしょうか。個人的には電撃の「魔法学院の劣等生」よりも遥かに主人公に好感が持てました。でもサツキがウザい。ウザいとウザくないの境界線ギリギリでウザい。良い子なんだけどね。キャラ付けにしても色々煩い子でした。
★2 - コメント(0) - 2013年7月9日

聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉の 評価:68 感想・レビュー:132
ログイン新規登録(無料)